シアターハウス > シアターハウスブログ > プロジェクター > 寝室でホームシアターを楽しむ方法とおすすめプロジェクターを紹介!

寝室でホームシアターを楽しむ方法とおすすめプロジェクターを紹介!

VODやストリーミングデバイスの普及により、以前より自宅で映画を楽しむことも身近になってきました。加えて近年、プロジェクターやプロジェクタースクリーンなどのホームシアターにかかる費用が手の届く金額になってきたことから、リビングや寝室に気軽にホームシアターを導入する方が多くなってきています。
今回は寝室でホームシアターを楽しみたい方に向けてプロジェクターを設置する方法について解説します。リビングや寝室などお部屋にプロジェクターの設置を検討されている方は、この記事を参考にしてみてください。

目次

寝室の雰囲気を損なわないプロジェクターの設置方法

プロジェクターの設置方法によって、ホームシアターの使いやすさや導入費用が変わってきます。

    主なプロジェクターの設置方法

  • テーブル・床
  • プロジェクター台
  • 天吊り設置

主なプロジェクターの設置方法はテーブル・床、プロジェクター台、天吊り設置があります。ここではプロジェクター設置方法と、それぞれのメリットやデメリットを説明していきます。

テーブルの上や床に置く

テーブルの上に置く
部屋に備え付けされているテーブルや床の上にプロジェクターを設置する方法が最も手軽です。
プロジェクター設置のために費用をかける必要がありません。
しかし、角度やピントの調節に手間取ったり、プロジェクターが固定されていないので落下の可能性があります。あくまで一時的な仮置場ということが多いでしょう。

テーブルや床の上に置くメリット

  • 設置の費用がかからない
  • スペースさえあれば置くだけで良い

テーブルや机の上に置くデメリット

  • テーブルや床の上に置くと、映像を見ないときに邪魔になることが多い

プロジェクター台

ベーシックなプロジェクターの設置方法としておすすめなのが、プロジェクター台です。スクリーンまでの投影距離に合わせて高さを調整することが出来ます。
プロジェクター台には大きく分けて2種類があり、「三脚タイプ」は折りたたんで収納ができますし、「キャスタータイプ」は押すだけで移動が簡単です。
賃貸住宅の場合にも、天井や壁に傷をつけることがないため、おすすめです。

プロジェクター台のメリット

  • 高さを自由に調整できて移動が簡単

プロジェクター台のデメリット

  • プロジェクター台用にスペースが取られる

プロジェクター台 収納棚付きモデル

プロジェクター台
シアターハウス製プロジェクター台は、プロジェクターだけでなく、ブルーレイレコーダーなどの再生機器もまとめて収納可能です。棚が付いていますので、DVD再生機やゲーム機などを収納することができます。
天板の高さは10段階調整が可能ですので、環境に合わせて設置できます。下段にはA4サイズの書類・ファイルを収納可能ですので会議室内のマニュアル資料やプロジェクター取扱説明書等の収納ができます。

天吊り設置

天吊り設置は、天井に専用金具を使用して取り付ける設置方法です。
天井に設置することで、スペースを広くすっきりと使用ができますし、ホームシアター使用時に、プロジェクターの調整をする必要がありません。

天吊り設置のメリット

  • 歪みやピントなど毎回のプロジェクター設定が不要
  • 天井に設置するため、配線などを天井裏にまとめることが出来る
  • すっきりとお部屋を見せることが可能

天吊り設置のデメリット

  • プロジェクターによって取り付け位置が異なる
  • 天吊り金具の種類に応じて耐荷重も異なる
  • ご使用になるプロジェクターに対応した専用の天吊り金具が必要
  • 設置する天井によっては下地が必要な場合や配線工事を行う場合もあるため、取付業者さんに工事を依頼する必要がある

プロジェクターは天吊りがおすすめ!

スパイダープロジェクターとセットで揃えるなら天吊り金具をおすすめします。配線もスッキリ見せることができ、天井に固定するので視聴の度にプロジェクターの位置を合わせる手間がいりません。

ホームシアターセットにおすすめの天吊り金具”スパイダー”シリーズ

ホームシアターセットにおすすめ!約99%(当社調べ)のプロジェクターに対応している天吊り金具スパイダーシリーズを紹介します。

汎用天吊り金具の決定版スパイダー2

スパイダー2スパイダー2はプロジェクターを天井に設置できる天吊り金具です。ホワイト、ブラックの2色から選ぶことができ、汎用性が高く、メーカーを問わずほとんどの機種に取り付け対応しています。(取り付け対応機種について)
汎用性が高くプロジェクターを買い替えた後でもそのまま使用することが出来ます。 メーカー純正天吊り金具に比べ価格は半額以下で製品保証は10年です。付属シャフトの組み換えで3種類の取り付け高さ及び壁付け設置にも対応しています。

大型プロジェクター対応スパイダー3

スパイダー3スパイダー2の機能を15kg以上の大型プロジェクターに対応させたモデルです。

    スパイダー2と比較したメリット・デメリット

  • 吊りボルトで設置できる
  • 50cm以上の長いシャフトで取り付け可能
  • 15キロ以上のプロジェクターを固定可能
  • 壁付け設置はできない
  • カラーがホワイトのみ

寝室ホームシアターの設置事例

シアターハウス製品をご導入いただいたお客様の設置事例の中から、寝室にご使用頂いているプロジェクタースクリーンを紹介します。

寝室でホームシアターを満喫する

寝室ホームシアター
寝室に100インチのケースなし電動スクリーンを導入していただきました。
プロジェクターも天吊り設置で行い、配線を気にすること無くすっきりとした空間を作られています。
寝室ホームシアター2
電動スクリーンの設置についても、ハウスメーカーさんに事前に相談し、垂れ壁を部屋の端から端へと設けているため今後のインチアップにも対応が可能なようにされています。
そのほかにも、窓からの光を防ぐための電動暗幕ロールスクリーンを導入されるなど、こだわりが感じられる寝室です。

下記の詳細記事もあわせて御覧ください。
【寝室でホームシアターを満喫する】

どんな寝室でも映画館に!

寝室ホームシアター2-1
こちらのお客様も寝室にホームシアターを導入されています。ケース付き電動スクリーンをディアウォールを活用して設置していますね。
寝室ホームシアター2-2
オプションにて購入できるL型壁付金具を使えば、壁や天井に穴を空けること無くプロジェクタースクリーンを設置可能ですので、参考にしたいですね。
プロジェクターは、popIn popIn Aladdin2をお使いとのことで、シーリングライトとして設置されています。
一般的なプロジェクターでも、ディアウォールと天吊り金具スパイダーシリーズを利用すれば、スクリーン設置の際と同様に天井や壁に穴を空けることなく設置することが可能です。
※popIn popIn Aladdin2は、短焦点レンズを搭載しており天吊り式のスクリーンに投影した場合には、映像に歪みやうねりが生じる可能性があるため非対応となっております。ポップアラジンをご検討の場合、「popIn Aladdin SE」は短焦点モデルではないため、一般的なスクリーンをご使用される方には「popIn Aladdin SE」がおすすめです。

詳しい設置方法はこちらでご紹介していますので、参考にしてみてください。
【天井や壁に穴を開けずにディアウォールを使って天吊り金具スパイダーを設置する方法】

【天井や壁に穴を開けずにディアウォールを使ってスクリーンを設置する方法】

下記の詳細記事もあわせて御覧ください。
【どんな寝室でも映画館になります!】

プロジェクターを天井投影する

天井投影
寝室でホームシアターを楽しむ方法として人気なのが、天井に投影する方法です。ベッドに寝転がりながらそのまま映画を見れるなんて最高ですね。弊社でも寝室(ベッドルーム)を想定して、実際に天井投影を行なってみました。

今回天井投影に使用したプロジェクター Anker Nebula Astro

Anker Nebula Astro

  • サイズ:W91.2mm×H82mm×D89.2mm
  • 重さ:380g
  • 輝度(明るさ):100ANSIルーメン
  • 解像度:854×480画素
  • アスペクト比:16:9
  • 接続方法:HDMI、USB-C
  • 使用時間:約2.5時間 (バッテリーモード時)
  • 画面サイズ:(最小)30型〜(最大)100型
  • 投写距離:0.87m~3.08m
  • 容量 3250mAh(3.63V)
  • オプション性能:Wifi、Bluetoothスピーカー、オート台形補正

今回、天井投影を行なったモデルは、モバイルプロジェクター:Anker Nebula Astroを使用しました。
製品詳細として、モバイルバッテリーでも動作可能な機種でありAndroid 7.1を搭載した超小型モバイルプロジェクターです。プロジェクターの光源に一定の距離近づくと投影を一時的に停止するアイガード機能搭載。パスワード設定により使用できるアプリと使用可能時間を制限できるペアレンタルコントロール機能がついているためお子様にも安心かつ自由度高く楽しめるモデルです。

Anker Nebula Astro:これだけで天井投影が可能

三脚なしで天井投影できる
モバイルプロジェクター:Anker Nebula Astroは、球体に見えますが、実は正方形に近い形をしているので三脚なしでも天井投影が可能でした!このモバイルプロジェクターはAndroid 7.1を搭載しているため、寝室やご使用場所がWi-Fiを使用できる環境でしたらプロジェクター本体だけで天井投影ができます。お手軽に寝室(ベッドルーム)で天井投影をしたい方にはおすすめです!

天井投影の準備物や注意点

先の項目では、モバイルプロジェクター本体のみで天井投影を行うことができました。しかし、プロジェクターの種類や設置環境によっては、プロジェクター本体以外にも準備しておきたいものや、注意点があります。ここでは、寝室で天井投影するために必要な準備物や、天井投影についてのメリットやデメリットについて説明していきます。

天井投影に必要なもの

寝室で天井設置するために必要なものを下記にまとめました。使用するプロジェクターによっては、Androidが内蔵されていたりしますので、その場合にはストリーミングデバイスを準備する必要はありません。

  • プロジェクター
  • 三脚
  • ストリーミングデバイス(Fire TV Stick)
  • 必要があればHDMI機器など

天井投影におすすめのプロジェクター

モバイルプロジェクター
プロジェクターには大きく分けて据え置きタイプとモバイルタイプの2種類があります。天井投影には、持ち運びが簡単なモバイルプロジェクターをおすすめします。縦置きしやすく、レンズを上向きに設定できるなど天井投影に対応したタイプもおすすめです。

    天井設置におすすめのモバイルプロジェクター

  • 軽量・小型で持ち運びが簡単
  • バッテリー内蔵
  • 入力端子が少ない

三脚

三脚
プロジェクターを天井に投影するためには、汎用の三脚を使用すると便利です。投影距離を三脚の高さで調整することもできますし、角度を変えることも可能です。プロジェクターを使用しないときには、コンパクトに畳めて片付けることもできます。

ストリーミングデバイス

Fire TV Stick
ストリーミングデバイスとは、AmazonプライムやNetflixなどの動画配信サービスを利用する機器です。プロジェクターのHDMIポートに挿入するだけで映画を楽しむことができます。
FireTVstickやChromecastが有名で価格もお手頃です。

HDMI切替・分配器

HDMI切替・分配器
プロジェクターによってはHDMI入力ポートが1箇所しか無いタイプもあります。そのような場合には、HDMI切替・分配器が便利です。
HDMI切替・分配器を使用することで、スイッチ切り替えによって複数台の外部入力に対応することが可能になります。
例えば、ストリーミングデバイス、ブルーレイレコーダー、ゲーム機を繋げて用途に応じて楽しむことも可能です。

プロジェクター投射距離とインチサイズ

プロジェクターを天井に投影させた際の画面の大きさも重要な点です。
せっかく準備を整えて寝室で映画を楽しもうとしたものの、画面サイズが小さくがっかり…となる可能性もあります。
プロジェクターの設置位置から天井までの距離をあらかじめ測り、購入予定のプロジェクター投射距離を把握しておくと画面サイズのミスマッチが起こりにくくなります。
例えば、天井高さが2,500mm、三脚高さ400mmの場合、投射距離は約2,000mm(2m)となります。
短焦点タイプのプロジェクターでしたら、約2mの投射距離で人気の100インチを投影することも可能です。
プロジェクターメーカーのホームページや、取扱説明書、仕様書を確認して投射距離と画面サイズを確認しましょう。

下記に投射距離について内容をまとめていますので参考にしてみてください。
【プロジェクター投射距離について】

天井投影のメリット

寝室で天井投影をするメリットとして、ベッドの上で横になったまま映画や動画を楽しむことができるので集中して作品を楽しめます。大画面で迫力ある映画を観ると没入感満載です。
ホームシアターの特性上、部屋の照明を落としますので、お子さんを寝かしつけるときにも有効ですね。

天井投影のデメリット

天井投影のデメリットとして、天井の環境にも左右されます。照明の位置や勾配天井の場合は、天井投影は難しくなります。
使用するプロジェクターにもよりますが、内蔵のスピーカーでは物足りない場合もあります。その場合は、Bluetoothスピーカーやサウンドバーを利用したり、アレクサなどの音声認識機能付きホームスピーカーに接続することでさらに良い音質で寝室でのホームシアターを満喫することができます。

下記の記事でサウンドバーの紹介もしていますので参考にしてみてください。
【自宅で大迫力の臨場感!おすすめホームシアターセット各5選!!】

プロジェクター設置に必要な部屋の大きさ

寝室にはベッドを置くだけで目一杯の大きさだから、ホームシアターを楽しめない…と悩んでいる方もいるかと思います。
しかし、最近のプロジェクターは種類も多岐に渡って、いろいろな種類が発売されています。寝室があまり広くない場合でも設置できるプロジェクターも多くあります。

  • 一般的なプロジェクター(EPSON:EB-W06の場合)…60インチ:1.68mm(最短)、100インチ:2.81mm(最短)
  • 短焦点プロジェクター(popIn Aladdin 2の場合)…60インチ:1.16mm、100インチ:1.78mm
  • 超短焦点プロジェクター(EPSON:EH-LS500Bの場合)…80インチ:0.49mm(最短)、100インチ:0.62mm(最短)

上記のように、プロジェクターの種類によって投射距離が変わります。
一般的なプロジェクターで投射距離が取れない場合には、短焦点プロジェクターや超短焦点プロジェクターをおすすめします。
超単焦点プロジェクターは、壁から50cm程度あれば大画面を映し出すことができます。プロジェクターからスクリーンや壁の距離が近いので、人影が映り込む可能性も低くなります。
デメリットとして、短焦点や超短焦点プロジェクターは投射角度が大きくなりますので、映像の歪みが出やすくなります。一般的なプロジェクタースクリーンでは、短焦点・超短焦点プロジェクターには対応していません。専用のプロジェクタースクリーンを選ぶ必要があります。
さらに、短焦点・超短焦点プロジェクターは、一般的なプロジェクターと比べて価格が高いですので、コストや環境に合わせたプロジェクター選びを行いましょう。

家庭用(ホームシアター)とビジネス用の違い

ここでは、家庭用(ホームシアター)とビジネス用プロジェクターの違いを説明していきます。

家庭用ホームプロジェクターの特徴とは

ホームシアター
家庭用ホームプロジェクターとは、主にご自宅のリビングやシアタールーム、寝室などで大画面で映画や動画を観るためのプロジェクターです。大画面で綺麗な映像を観るため、高解像度で高精細な映像を映し出すモデルが数多くラインナップされています。4K画質に対応した製品も展開されています。
画面比率(アスペクト比)は16:9(ワイド)になり、DVDやブルーレイ、テレビ、YouTubeと同じ縦横比です。
スピーカー内蔵モデルやAndroid搭載のモデルもあり、Wi-Fi環境であればプロジェクター1台で動画配信サービスを利用できます。

ビジネスプロジェクターの特徴

ビジネスプロジェクター
ビジネスプロジェクターとは、学校の授業や会社の会議等で使用するパワーポイントなどの資料を投影しやすいのが特徴です。
輝度(ルーメン)が高いモデルが多く、室内で照明をつけたままでも映像を映し出すモデルが多いです。
画面比率(アスペクト比)は16:10(WXGA)になり、主にビジネスシーンで使用されるPC画面やパワーポイントに対応します。
グラフや文字まではっきりと表現できるカラーの表現度が高く、高コントラストなモデルが展開されています。

画面比率(アスペクト比)については、下記に詳細をまとめていますので参考にしてみてください。
【画面比率について(16:9と4:3、16:10の違い)】

家庭用ホームプロジェクターの選び方

つづいて、家庭用ホームプロジェクターを選ぶ際にチェックしておきたい点を説明していきます。

インチサイズと投射距離

ホームシアターを楽しむ上で、プロジェクターを設置する際には投影したい画面のインチサイズと、プロジェクターから壁面までの投射距離を把握しておきましょう。
プロジェクターは機種によって、インチサイズを映し出すために必要な投射距離が異なります。映し出すインチサイズが大きくなればなる程に投射距離も長くなります。
ホームシアターを行う前に、購入するプロジェクターの投射距離とインチサイズの確認を行ないましょう。

寝室のスペースが限られている場合は短焦点プロジェクターも選択肢

寝室がそれほど広くない場合など、限られたスペースに設置する場合には短焦点プロジェクターも選択肢に入れましょう。費用は高くなりますが、短い距離からでも大画面を投影できます。広角レンズを搭載することで、映像を広く大きく拡散して映し出すためおすすめです。

寝室におすすめのプロジェクター

寝室でのホームシアターにおすすめのプロジェクターを紹介します。選定の基準は、①ホームプロジェクター、②高画質、③最大輝度が3000ルーメン以上の3点を満たしていることとしました。

おすすめのプロジェクター① BenQ X3000i

X3000i

  • タイプ:据え置き
  • サイズ:272×207.1×259.4 mm
  • 重さ:6.6 kg
  • 輝度(明るさ):3000 ルーメン
  • 解像度:3480×2160
  • アスペクト比:16:9
  • 接続方法:HDMI
  • 画面サイズ:(最小)60型~(最大)180型
  • 投写距離:1.5~4.5 m
  • オプション性能:4K、3D対応、HDR対応、Bluetooth、スピーカー搭載、台形補正、ゲームモード

ゲームとリアルを融合するかつてない映像体験、最高級のシネマグラフィックとサウンドを搭載したプロジェクター。
世界最高水準の低遅延で叶える究極の没入感。
DCI-P3 カバー率100%、3000ANSIルーメンの高輝度、HDR10対応、
16ms(4K/60Hz動作時)から4ms(1080p/240Hz動作時)の高速な反応速度でスムーズなゲーム体験が可能です。
HDMI 2.0bポートを2つ搭載し、(うち1つはe-ARC対応)さまざまな家庭用ゲーム機向けに対応しています。

おすすめのプロジェクター② dreamio EH-TW7100

EH-TW7100

  • タイプ:据え置き
  • サイズ:410x157x310 mm
  • 重さ:6.9 kg
  • 輝度(明るさ):3000 ルーメン
  • 解像度:1920×1080
  • アスペクト比:16:9
  • 接続方法:HDMI
  • 画面サイズ:(最小)60型~(最大)300型
  • 投写距離:1.75~14.39 m
  • オプション性能:4K、3D対応、HDR対応、Bluetooth、スピーカー搭載、台形補正

色再現性の高い3LCDと独自の液晶技術の採用により、コントラスト比100,000:1の高画質を実現。3000lmの明るさで、リビングでも4K大画面を楽しめます。10Wスピーカーを2つ搭載し本体だけで音声も再生可能で、映画やゲームを手軽に楽しめます。

ホームシアターにおすすめのプロジェクター③ BenQ TK800M

tk800m

  • タイプ:据え置き
  • サイズ:353x135x272 mm
  • 重さ:4.2 kg
  • 輝度(明るさ):3000 ルーメン
  • 解像度:3840×2160
  • アスペクト比:16:9
  • 接続方法:HDMI、RGB
  • 画面サイズ:(最小)30型~(最大)300型
  • 投写距離:1.00~9.96 m
  • オプション性能:4K、3D対応、HDR対応、スピーカー搭載、台形補正、ゲームモード

巨大な100型画面で4K UHD 830万画素を実現。鮮明なHDRカラーの映像を満喫できるスポーツプロジェクターです。
リビングルームのアンビエント照明でも鮮やかな色と高輝度を実現しています。
「CinemaMaster Audio+ 2」によって、深みのある低音と高音域を実現するサウンドを実現しています。

寝室おすすめの天吊り設置用金具

寝室おすすめの天吊り設置用金具を紹介します。シアターハウス製のプロジェクター天吊り金具スパイダーシリーズは、本体カラーをホワイト、ブラックから選べますので寝室の雰囲気に合わせた天吊り設置が可能です。

プロジェクター天吊り金具スパイダー2

スパイダー2汎用性が高く、メーカー問わずほとんどの機種の取り付けに対応しています。プロジェクター本体を買い替えた後でもそのまま使用することができます。メーカー純正天吊り金具に比べ価格は半額以下で製品保証は10年です。付属シャフトの組み換えで3種類の取り付け高さ及び壁付け設置にも対応しています。

プロジェクター天吊り金具スパイダー3

スパイダー3天吊り金具スパイダー2の機能はそのままに、より大きく重量の重い15kg以上のプロジェクターにも対応可能な天吊り金具です。吊りボルトに対応することで耐荷重を25kgまでアップしています。スパイダー2同様に様々な場所に設置可能です。プロジェクターの置き方にもフレキシブルな設計によって対応できるようになっています。

結論!プロジェクターの特性を理解して寝室ホームシアターを楽しもう!!

今回は、寝室でのホームシアターの楽しみ方を紹介しました。
寝室でホームシアターを楽しむには、寝室の広さや環境を理解して、環境や希望に対応できるプロジェクターを選別する必要があります。寝室本来のリラックスできる空間を大切にして、環境を損なうこと無く快適なホームシアターを導入して大画面を楽しみましょう!

寝室おすすめのプロジェクタースクリーン

電動タイプのプロジェクタースクリーン WCB2214WEM

WCB2214WEM
赤外線リモコンで操作ができる電動スクリーンです。人気の100インチモデルでブラックマスクタイプ。4K・フルハイビジョン対応。防炎認定。お好きな位置で自動停止するメモリ機能付きです。静音モーターで静かにスクリーンが昇降します。洗練されたシンプルデザインのケース付きでどんなお部屋にもマッチします。

お問い合わせ