HOME > よくある質問 > 電動スクリーンが動作しない時の原因切り分け方法

電動スクリーンが動作しない時の原因切り分け方法

Q.電動スクリーンがうごかなくなってしまいました。
何か原因があるのでしょうか?
A.動かなくなる原因は様々あります。
まずは何か原因で動かなくなったのかを確認しましょう。


電動スクリーンが動かなくなるいくつかの原因として下記が挙げられます。

  1. リモコンに電池が入ってない、または壊れている

  2. スクリーンのコンセントが抜けている

  3. ブレーカーが落ちている

  4. 200Vのコンセントを使用している

  5. 赤外線受光部の不良(コードが抜けている・受光部が隠れている)

  6. 回路部分の破損

  7. 【その他】スクリーンが初期設定のまま。または設定がおかしくなった





リモコンに電池が入ってない、または壊れている


リモコンの電池を確認


リモコンに電池が入っていなかったり、電池の向きが逆になってないか念のためご確認ください。
また、電池の残量がなくなっていないかもご注意ください。


  • リモコンの電池を確認

  • リモコンの電池を確認



リモコンが故障していないかを確認


リモコンが壊れているかは簡単に確認することができます。



当店のリモコンは赤外線を使用しています。
スマホのカメラアプリ(インカメラ)を開いていただき、リモコン先端の送信部を見てください。
リモコンのボタンを押したままにした状態で、カメラアプリ越しに送信部が光っているのを確認できれば、リモコンが正常に動作しているということです。





スクリーンのコンセントが抜けている

まずはコンセントのチェックです。
コンセントが入ってるように見えても抜けかかっている事があります。念のため一度抜いてから確実にコンセントを入れましょう。


  • コンセントが抜けかかってる

  • コンセントが入っている事を確認しましょう







ブレーカーが落ちている

親ブレーカーが落ちていると停電状態なので気づくと思いますが、子供ブレーカーが落ちると、どこか一部分だけの停電になるので気づかない事があります。子供ブレーカーを確認してください。
※スクリーンは新築に取り付けることが多いので、工事の関係でブレーカーが落ちているということが多いです。



普通の住宅では、ブレーカーが落ちるとわかりますが、式場など大きな公共の場の場合、コンセントに電気を送るのをスイッチでしている場合があります。
公共の施設で動かない場合は、コンセントに電気が送られていない場合が多いので、一度ご確認ください。






200Vのコンセントを使用している

当店の電動スクリーンは100V対応です。
200V用のコンセントでは使用できません。





赤外線受光部の不良(コードが抜けている・受光部が隠れている)


受光部のコードが抜けている


たまに受光部が抜けていたり、抜けそうになっている場合もあります。一度、受光部を抜いて確実に受光部を接続しましょう。

受光部を確認しましょう

受光部が隠れている・離れすぎている


リモコンを受光部に向けていなかったり、受光部が何かの物陰になっていたり、距離が遠すぎたりすると、動かなくなったりします。
一度受光部の見える場所で、受光部に近づき、受光部にリモコンを向けて操作してみてください。


受光部にリモコンを向けていない

リモコンの向き



埋め込み設置で受光部が隠れている

受光部が隠れている



受光部が直射日光に当たっている


受光部に直射日光が当たっているとリモコンの反応がわるくなり、動かない事があります。
太陽の光には、紫外線などいろいろなものが混ざっているので、リモコンの信号のジャマをしてしまうのです。
※太陽光が当たると壊れるというわけではありませんのでご安心ください。






回路部分の破損

スクリーン設置後に製品を無理やり移動すると、受光部回路が壊れる場合がございます。

また、雷などの異常電流などにより故障する事がありますが、基本的に無料で修理させていただきます。修理ご依頼時の商品の取り付け、取り外しにかかる費用等についてはお客様側でのご対応となります、ご了承ください。
※10年保証サービスは2010年5月1日ご注文分商品より対象です。





【その他】スクリーンが初期設定のまま。または設定がおかしくなった

上記いずれの対応でも改善しない場合、スクリーン設定が原因の可能性がございます。
動くのであれば壊れておりませんのでご安心ください。再設定をすることで直ります。

スクリーンが途中で止まってしまいすべて巻上がらない


回路がスクリーンの原点の位置を誤認識してしまっていることが原因です。
スクリーンの動作中に電源が抜けてしまったり、ブレーカーが落ちたりするとこの現象が起きます。

詳しい解決方法はこちらのページで説明しております。
電動スクリーンでスクリーンがすべて巻上がらない時の対処方法



スクリーンをもっと降ろしたいけど降りない。


これは一番多いお問合せです。原因としては下限位置設定が行われていないことがほとんどです。
工場出荷時には30センチ程度で自動停止するようになっているため、スクリーンをお好みの位置で自動的に止まるようにするには、下限位置の設定が必要となります。

詳しい解決方法はこちらのページで説明しております。
電動スクリーンの初期設定と操作方法





お問い合わせ