スクリーン生地 - よくあるご質問

A.スクリーンは長期間使用すると、スクリーン左右が手前側方向に沿ってきます。 そのため、製品出荷時にスクリーン生地に少しクセをつけて出荷しております。 スクリーン生地を巻き上げ収納し、ご使用・保管していただければ、約一ヶ月程度で少しづづスクリーン生地が手前側(視聴位置側)に戻ってきます。
A.近くで見ればつなぎ目が分りますが実使用ではほとんど気にならないと思います。
A.アクティブブラック2タイプの特性上吊り下げタイプや掛け軸スクリーンにて製作することはできません。
A.アクティブブラックタイプの特性上吊り下げタイプや掛け軸スクリーンにて製作することはできません。
A.リア透過スクリーンはフルハイビジョン、4K解像度に対応しております。
A.製品素材の仕様の関係上、リア透過スクリーンタイプにブラックマスクをつけることはできません。
A.やわらかい材質ですのでハサミなどで自由に加工できます。
A.持ち運び収納用ケースは販売しておりません。 商品発送時の箱をご使用いただき、保管していただけますようおねがいいたします。
A.長さ最大25mまでであればロール状の状態にてご注文可能です。ロットでのお見積もりにつきましてはお問い合わせページよりご依頼ください。
A.三角や丸などの形状にカット対応はおこなっておりません。カットは長方形または正方形でのカットとなります。
A.製品素材の仕様の関係上、マグネットスクリーンにブラックマスクをつけることはできません。
A.リア透過フィルムに映像を投映し視聴した際には文字や映像は反対に投映されますがプロジェクターの故障ではありません。プロジェクターの設定で投映方法を変更可能です。
A.リア透過スクリーンタイプは乳白色タイプのみのラインナップとなっております。
A.ホワイトボード専用のイレーサーで(メラミンタイプ)をご購入ください。
A.フルハイビジョン対応のスクリーン生地ハイビジョンマット2は防炎認定となっております。

お問い合わせ