ビジネス向けスクリーンの画面サイズの決め方

スクリーン画面サイズの決め方

ビジネス用途のスクリーン画面サイズの決め方

スクリーン設置予定の上部からの床までの高さを計測すると設置できるスクリーンの最大サイズがわかります。
推奨視聴距離も考慮して、最適なサイズを選択してください。
天井高さの目安として事務所は240cm~270cm、教室などは300cm前後が多いようです。

スクリーン設置予定の上部からの床までの高さを計測する

■ 最大インチサイズの求め方

最大映写可能画面高さ
設置できる最大のスクリーンサイズは上記の式の計算を行い、 右の表の赤いテキスト一番近いもの且つ、値が小さいものが最大のインチサイズです。
ビジネスや学校で利用する場合はWXGA(16:10)の列を確認してくさい。
*スタンダード(4:3)は参考までにご覧ください。

例) Aが2700mm、Bが1000mmの場合

■ 推奨視聴距離

推奨視聴サイズは最短がインチサイズ×20倍、最長がインチサイズ×100倍で割り出すことができます。

例) Aが2700mm、Bが1000mmの場合

*見え方を保証するものではありません、
映像によっては推奨サイズでも見づらい場合もあります。
*範囲外でも見えないわけではありません、あくまで推奨サイズです。

■最大インチサイズ 早見表

WXGA(16:10) スタンダード(4:3)
70インチ1508×942 70インチ1422×1067
80インチ1723×1077 80インチ1626×1219
90インチ1938×1211 90インチ1829×1372
100インチ2154×1346 100インチ2032×1524
110ンチ2369×1481 110インチ2235×1676
120インチ2584×1615 120インチ2435×1829
130インチ2800×1750 130インチ2642×1981
140インチ3015×1884 140インチ2845×2134
150インチ3231×2019 150インチ3048×2286

最後に、最大インチサイズと推奨視聴距離を考慮してインチサイズを決定してください。
インチサイズが決まったらメモを取っておいて、商品を探す際にご利用ください。
注意1 プロジェクターの投射距離の確認も忘れずに!!
プロジェクターの投射距離によって移せる画面サイズが決まっています。プロジェクターの取り付け位置が限られている場合は予め投射距離を確認しておきましょう。
プロジェクターを天吊りにすれば、部屋の中なら投射距離を調整できますし、部屋もスッキリするし、セッティングも楽でオススメです。
プロジェクターの汎用天吊り金具スパイダーはこちら»
注意2 スクリーンを搬入できるかチェックしてください。
スクリーンを運ぶ場合、搬入口(ドア、窓、エレベーター)が狭い場合はスクリーンの梱包サイズを確認してください。
梱包サイズはこちら»