シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

スクリーン面に穴があけてしまったのですが自分で修理できますか?

Q.子供がいたずらをしてしまいスクリーン生地面に小さい穴があいてしまいました。
出来れば自分で修復したいのですが、方法はありますか?
A.完全には修復することはできませんが、ある程度かくすことはできます
取りつけするために、スクリーンを回したら角にぶつけて穴を空けてしまったり、子供にいたずらされて、穴を空けられたりしてしまったことありません?
(ほとんどないでしょうけど)

スクリーン生地は上部な素材を採用しているので、ちょっとやそっとでは、穴が空くまでに至らないのですが、角にぶつけたり相当な事をするとスクリーンにも穴があいてしまいます。
当店では、生地の張替えもお安く承っているので、そういう時は、生地の張替えがベストです。


張替えすると
張替え

張替えすると、もちろん新品同然のピッカピカになります。生地をすべて張替えているので当たり前といったら当たり前ですが、新品のスクリーンはとても気持ちのよいものです。
スクリーンの張替えは当店トップページの左上にある「お問い合わせ」からメールにてご連絡ください。ご連絡いただいてからお見積もりしたいと思います。
通常は、このように張替えをおススメしたいわけですが、やはり少しなりともお金がかかるので、お金をかけずに安く補修したいという方もいるでしょう。そこで今回は、ちょっとした裏技?をご教授したいと思います。
その裏技を使うのに必要なのはこの三点です。

三点セットハサミ
5mm両面テープ
スクリーン生地の切れ端

5mmテープは、100円均一などで入手可能です。そして肝心のスクリーン生地の切れ端ですが、当店トップページの左上にある「お問い合わせ」からご連絡いただければお送りしますよ。もちろん代金は結構です
まずスクリーンをこのようにグサッと穴をあけてしまいました。
見たとおりひどい状態です。きれいに穴が空いてしまいましたね。
(ごめんなさいスクリーンちゃん・・・)

穴空けちゃいました その1穴空けちゃいました その2

穴が空いてしまったわけですがこのままでは、補修しにくいので、穴が空いた部分のくちゃくちゃになっている部分をきれいにハサミで切ってあげましょう。
 こんな感じ
きれいに切り取り

そして次にスクリーン生地の切れ端の加工に入ります。縦も横も穴の直径よりも15mmくらい大きめに切るのがコツです。
 こんな感じ
こちらもきれいに切り取り

切れ端の加工が済んだら切れ端の裏面に両面テープを張ります。穴の空いた部分に両面テープがつかないように両面テープは、端っこに貼り付けていきます。両面テープは5mmタイプの方が扱いやすくて便利です。
 こんな感じ
両面テープを張ります

張り終えたら、両面テープの白い紙をはがして、問題となる穴が空いた部分に貼り付けるだけです。実はこの作業が一番重要です。手ですると、変にたるんでシワになったりするのでピンセットを使用するとよりやりやすいでしょう。はったら軽く指で押さえて完成です。
こんな感じ
出来上がり

どうでしょうか?ちょっと微妙かもしれませんが、穴が空いている状態よりかは、はるかにいいはずです。明るいと少しわかりやすいかもしれませんが、いざ映像を映してみると案外わかりません。もしこの生地を読んでいる方に穴が空いてしまったという方いましたら、一度試してみてください
完璧じゃないとイヤだという方は、やはり張替えをおススメいたします。
PAGE TOP