シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

お客様設置事例

example

いっぱい楽しめるスポーツバー

カテゴリー: シアターハウスが行く!お客様探検記シアターマット、ホワイトマット電動ケースなし DR店舗100インチ

スポーツバースクリーンお店をリニューアルされたという事で、なんと…スポーツバーになりました。100インチという大画面で応援できるとなると、応援に熱が入ることまちがいなしです!!ちなみに場所は、福井県の大野って場所にあります。

シアターシステム リスト

プロジェクターEPSON EMP-TW600真っ暗な部屋で使用するというわけではないため、この世代では一番明るいプロジェクターをチョイスしたみたいです。
部屋が明るいので少々不安はありましたが、とてもきれいに映ってました。いい出来です★

■プロジェクター:EPSON EMP-TW600

シアターハウス電動スクリーン
クリーンサイズが大きくなればなるほど、このような明るめの部屋だと映りが悪くなりやすいのですが、100インチでもバッチリでした。このようなスポーツバー感覚で使用するときは、このくらいの大きさまでがいいんでしょうね。

■スクリーン:BDR2214BM

DVDレコーダーなどちょっと暗くて、写真の映りがわるかったのですが、カウンターの横にひっそりありました。ここから長いケーブルを使用してプロジェクターと繋いでいるというわけです。カウンターの横だと操作が楽でいいですよね~

■DVDレコーダー:SHARP DV-HRD30
■AVアンプ:?

ココがポイント!

ここがポイント接続は、D端子⇔コンポーネント
ホームシアターをされる方は、コンポーネントだとかD端子、HDMI端子で接続される方がほとんどなのですが、こういうスポーツバーの接続を見て見ると悲しいことに、コンポジットでの接続になっていたりしています。コンポジットだといいプロジェクターを使っても甘い絵になりやすいです。
しかし、ここはしっかりD端子⇔コンポーネントで接続されてました★やはりコンポジット接続しているところと違って絵のクオリティーがいいです。

プライベートで、福井県内のプロジェクターを使うお店に何件か行った事があるのですが、いずれもコンポジット接続です。おそらく福井県内のたいていのお店は、コンポジット接続だと考えられます。そう考えると画質の面では、このお店の画質は福井県内でトップクラスといえるでしょう!絵がきれいなので結婚式の2次会なんかで映像を流すと映像がきれいですし盛り上がるでしょうね!

ライティングに注意する
基本的にプロジェクターは、暗い場所で使用しますが、こういう明るい場所で使用する場合もあります。その時にするべきことは、スクリーンの付近だけでも暗くするという事です。そうする事でスクリーンに映っている映像がきれいに見えます。
上の写真を見ていただくとわかると思いますが、ライトが直接スクリーンに当たってないのがわかると思います。このようにする事で、部屋は多少明るくても映像がきれいに映るんですね~

お店の紹介

ボストンクラブさん紹介
とってもいい雰囲気のお店だったので、簡単にお店の紹介をしてみたいと思います。
場所は大野の市外地にあり、ボストンクラブというお店です。
お店に入ってると、まず正面に大画面が登場します。インパクトがあってグッドです。

ボストンクラブさん店内右側には、いい感じのカウンターがあります。何が良いかっていうと、落ち着きがあってなんか、くつろげるんです。この落ち着いた照明がいいんでしょうね

ボストンクラブさん店内その2スポーツバーという事で紹介しましたが、広い店内の半分は、ビリヤードの台が何台もあります。
お酒も飲めて、大画面も楽しめてビリヤードも楽しめるんです。
福井の市内にはこんな店がないので、実にうらやましいです。市内にも第二店舗を作ってくれないかな~と願ってます(笑)

お客様レビュー投稿

  • レビューを書けば500円プレゼント
PAGE TOP