HOME > シアターハウスブログ > 新築にホームシアター導入のアドバイス > 新築シアター構築時の準備手順その2 スクリーンサイズを決めよう

新築シアター構築時の準備手順その2 スクリーンサイズを決めよう

プロジェクター投射距離

スクリーンを設置する場所と視聴する場所をだいたい決めたら次にしなければいけない事はスクリーンのサイズを決めるという事です。
同時にプロジェクターの選定と設置位置も決める必要があります。スクリーンのサイズを決めるのには以下の点を考慮する必要があります。

視聴距離との関係

スクリーンサイズは視聴距離に応じて適切に決める必要があります。例えば3mからの距離で見るのであれば一般的には100-120インチが適当です。
参考でにシアターハウスでの売れ筋サイズは100~120インチです。

プロジェクターの投射距離

プロジェクターの設置位置からその大きさが映せるかどうか調べる必要があるのでプロジェクターもこの時選定する必要があります。現在手持ちのプロジェクター、あるいはこれから購入予定のプロジェクターがその投射距離で目的のサイズが得られるかどうかも調べて下さい。どうしてもダメな場合はスクリーンサイズを見直す必要が出てくるかもしれません。あるいは必要なスクリーンサイズを得る為にプロジェクターの機種を選ぶという事も考えられます。

プロジェクターを選ぶ時にはメーカーのカタログかホームページなどで投射距離とスクリーンサイズを必ず確認する事が必要です。

お問い合わせ