シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

EH-TW6600をプロジェクター天吊金具スパイダー2で設置する方法

EPSONから発売しているホームシアター用プロジェクターEH-TW6600プロジェクター天吊金具スパイダーを使用し天吊設置することが可能です。

プロジェクター本体の確認

E-TW6600-tentsuri-03

まずはプロジェクター本体に用意されているネジ穴を確認しましょう。EH-TW6600を平らな床に置きましょう。

本体のネジ位置を確認

E-TW6600-tentsuri-04

プロジェクター本体を裏返すと、天吊設置用のネジ穴が5箇所用意されています。写真の赤丸×4カ所と、青丸×1カ所です。シアターハウスのプロジェクター天吊金具スパイダーと取付ける場合には赤丸部分を使用します。

E-TW6600-tentsuri-06

プロジェクター本体のネジ穴サイズはM4ですので、スパイダーに付属しているM4×12のネジを使用してプロジェクターと天吊金具を固定します。

E-TW6600-tentsuri-01

ここでポイントとなるのがネジを完全に締めないで少し緩めた状態にしておき、シャフトをひっかけながらプロジェクターが水平になる位置を探しプレートの位置を確定します。

E-TW6600-tentsuri-05

重心を捉えたら、ネジをしっかり締めていきましょう。

EH-TW6600天吊完成

E-TW6600-tentsuri-02

最後にシャフトを天井に固定し本体を引っ掛けることで天吊り完了です。EH-TW6600は本体色はホワイトなので、天吊金具もホワイトを選択すると違和感なく設置することが可能です。本体が大きめなので、天吊金具への取付けもとっても簡単でした。

一番のポイントはプロジェクターの重心を捉えて(水平になるように)、天吊金具を固定することです。重心と捉えないと、長期間設置していると少しづづ位置がずれてしまいます。

この記事に関連する商品はこちらからご注文いただけます


スクリーン詳細検索

画像比率 ≫画面比率について
サイズ ≫サイズ比較一覧表
生地 ≫生地について

タイプ
マスク ≫マスクとは?
PAGE TOP