シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

お客様設置事例

example

リビングで150インチの大画面!

カテゴリー: ホームシアターシアターハウスが行く!お客様探検記チェーン CH

リビングで150インチの特大サイズを設置されたお客様先へおじゃましました。
150インチのサイズとなると取付けたくても取付け場所がなかったりプロジェクターとの投射距離の関係で設置できない…というかたもいらっしゃると思います。
さて、こちらのお客様はどのようなホームシアター環境なのでしょうか。

リビングでワイワイ楽しむ

テレビ視聴時スクリーンはリビングに設置されていて、バラエティ番組やドラマなどはテレビで視聴します。
テレビ左右にスピーカーがあり、テレビで視聴時でもサラウンドを楽しむことができるようになっています。
壁面もグレー色となっていて、映像が見やすいように考えられていますね。

テレビの前にスクリーンが降りてくる

スクリーンを降ろすスクリーン右横にあるチェーンを操作してスクリーンを上げ下げを行います。150インチの大画面が壁いっぱいに広がりますね!
150インチとなると横幅3322mmと軽自動車の長さに相当するので映像の迫力もケタ違いです。
大きい画面で楽しめる環境があって羨ましい…。

みんなでワイワイスクリーン側から。
ソファとダイニングテーブルに座って視聴するとみんなでワイワイ楽しみながら見ることができます。
映画はもちろん、サッカー中継やライブ映像などでも活躍しそうです。

壁いっぱいの映像

日中おじゃましたのでカーテンを下げての視聴となりました。
150インチの大画面

150インチの大画面スクリーン

スクリーンはもちろんシアターハウス製150インチスクリーンです。
チェーンタイプなので常に右側からチェーンが垂れ下がっていますが、奥の壁がグレーの壁紙なので全く気になりません。

スクリーン収納スクリーンがかくれるようにあらかじめハウスメーカーにスクリーンボックスを造作してもらい、視聴位置から本体が一切見えないようキレイに収納されています。

機器一覧センタースピーカーとブルーレイレコーダー、HDMIが並んでいます。

スピーカーケーブルリアスピーカーの位置にはスピーカーケーブルを用意しています。ケーブルが極力見えないように床から出ています。

ここがポイント!

プロジェクター置き台天井が高く、プロジェクターを天吊り設置できないためプロジェクターを移動できる専用棚を用意しています。
使用するときだけリビング中央に移動し使用後は隅に片付けています。
画面高さを調整するためにホームセンターで角度調整できる金具を購入して調整しやすくなっていますね。

お客様レビュー投稿

PAGE TOP