シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

住宅情報誌 ハウスナリーに掲載しています

福井県内の住宅情報誌ハウスナリーにてシアターハウスが提案するホームシアター情報が掲載されています。

2013年ハウスナリー

映画だけじゃない。家族みんなで楽しもう

ホームシアターとは、我が家で映画館のような映像や迫力あるサウンドを楽しめるシステムのこと。
以前は、音響好きの方が、こだわってシステムを揃えるイメージでしたが、今は違います。テレビ放送がハイビジョンとなり、映像ソフトもブルーレイディスクが当たり前になるなど、高解像な映像やサラウンドの音響は身近な存在になりました。映画はもちろん、テレビのスポーツ観戦、ミュージックビデオ、さらにゲームなどを楽しむために、大画面のホームシアターを採用する家族が増えているのです。

「大画面ホームシアターを楽しむ場所は、リビングがほとんどです。男の隠れ部屋で趣味として楽しむというより、家族みなさんでたのしんでいます」と、スクリーン専門店であるシアターハウスの吉村社長。機器の高性能化と低価格化も、シアター人気を引っ張っているようです。

2013年ハウスナリー

伸びやかなリビング・ダイニングに、大きな窓から光がさんさんと差し込むY邸。リビングには90インチの大画面スクリーンを備えたシアターが配置されています。スクリーンを電動で巻き上げると、テレビが登場します。

「普段はテレビを、スポーツ観戦や、映画を見るときは大画面スクリーンを楽しんでいます。やはり迫力が違いますからね。カーテンは遮光をしていないのですが、もっぱら夜の鑑賞ですので、映像はくっきりときれいですよ」とYさん。

スピーカーは、テレビ台の下に組み込んであるフロントサラウンドシステム。リビングのどこにいても臨場感あるサウンドが楽しめます。大画面スクリーンとテレビの2ウェイスタイルをすっきりまとめた、Yさん邸のリビングシアター。毎日の映像ライフを愉快にしてくれる、インテリアづくりのグッドアイデアです。


PAGE TOP