シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

【店舗経営者向け】大画面スクリーンでサッカーやスポーツ中継を楽しむ方法

スポーツバー

世界的なサッカー大会やスポーツイベントを大画面で楽しみたい時がありますよね。スクリーンとプロジェクター、店舗の有線放送に使用しているスピーカー、チューナーなどがあれば投映可能です。

用意するもの

プロジェクターでサッカー中継やスポーツイベントを楽しむ場合、以下の機器が必要になります。

  • プロジェクター
  • スクリーン
  • スピーカー
  • ケーブルテレビや、地上デジタル放送などのチューナー
  • 接続ケーブル

プロジェクター

プロジェクター

店舗によっては店内が明るい環境で視聴する場合もあるかと思います。画面の大きさにもよりますが、画面の明るさは3000ルーメン程度あると見えやすくなります。
画面が明るいプレゼン用のプロジェクターがオススメです。HDMI接続が出来るか確認しましょう。

スクリーン

スクリーン

スポーツイベントコンテンツのほとんどはワイド画面(16:9)タイプが多いのでスクリーンもワイドタイプを選びましょう。スクリーン機種は大きく分けて2タイプあり、天井や壁に固定し使用する吊り下げタイプと床に本体を置いて立ち上げて使用するモバイルタイプがあります。

吊り下げタイプスクリーン

吊り下げタイプスクリーンは落下しないよう天井や壁に補強工事を行う必要があります。

モバイルスクリーン

床に置いて立ち上げるだけの簡単設置です。特別な設置工事は不要で持ち運びも可能です。

スピーカー

ケーブル

再生機の音声出力からアンプ部分の音声入力端子に接続することで店舗で使用しているスピーカーに音声出力が可能です。

ケーブルテレビや、地上デジタル放送などのチューナー

プロジェクター本体にはチューナーは内蔵されていないため別途チューナーを用意する必要があります。ブルーレイレコーダー、DVDレコーダーなどにはCS、BS、地上デジタルチューナーが内蔵されており、契約すればスカパー!も視聴可能です。プロジェクターと再生機器との接続にはHDMIケーブルを使用することが一般的です。

接続ケーブル

HDMIケーブル

プロジェクターと再生機器を接続するためのケーブルです。最近ではHDMIケーブルを使用するのが一般的になってきました。

店舗内で放送するためには契約が必要な場合があります

放送するコンテンツによっては法人契約などの放送契約が必要にな場合があります。放送したいコンテンツが契約が必要かどうか確認の上、お楽しみください。

参考:スカパー!Jリーグ中継 法人契約

参考:ひかりTV for Business


PAGE TOP