シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

スクリーン生地をつなぎ合わせ部の映像の見え方は?

スクリーンサイズが大きくなるとプロジェクター映像投影面にスクリーン生地をつなぎ合わせるためのつなぎ目が発生する場合があります。

スクリーン生地原反は幅は約200cmとなっています。スクリーンサイズが大きくなると2枚のスクリーン生地をつなぎ合わせて製作しています。

スクリーンつなぎ合わせ部分の見え方は?

つなぎ合わせ部にプロジェクター映像を投影した場合、結論としては実際の映写時にはほとんど見えません。

映像を投影しない状態で確認

実際にプロジェクター映像を投影した場合、投影していない場合の見え方を確認してみましょう。

まずはプロジェクター映像を投影していない状態でのスクリーン生地の状態です。赤いテープの上部分につなぎ目があります。近くでつなぎ目部を見ると繋いでいる部分が確認できます。

1m程度離れた距離からスクリーンを見るとほとんどつなぎ合わせた部分はわかりません

2m以上程度離れた距離からスクリーンを見ると全くわかりません

映像を投影した状態

次にスクリーン生地をつなぎ合わせた部分に映像を投影した場合の見え方を確認してみましょう。

スクリーンの近くでつなぎ合わせ部分を見るとわかりますが…

1m程度離れた距離からスクリーンを見るとほとんどつなぎ合わせた部分はわかりません

2m以上程度離れた距離からスクリーンを見ると全くわかりません

つなぎ部分の見え方まとめ

つなぎ目部分に映像を投影した場合、近くでつなぎ目部分をよく見れば確認することは可能ですが、1m以上離れた位置からはつなぎ目は確認することは難しく映像にもほとんど影響はありません。


PAGE TOP