シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

対応機種1000以上 業界一位のプロジェクター天吊り金具

対応機種1000以上 業界一位のプロジェクター天吊り金具

当店のプロジェクター天吊り金具は、メーカー・機種問わず多くのプロジェクターに対応しております。

現在では対応機種は1000種類を越え、業界で一番となりました。それでは簡単に、なぜいろんなプロジェクターの天吊対応ができるのか説明させていただきます。

多くのプロジェクターに対応できる訳

アームが自在に変形

自在のアーム

通常、純正品のプロジェクター天吊り金具は、それらのプロジェクターに合わせて鉄板に穴を空けたものになります。それだとプロジェクターを買い換えた時に穴の位置が変わり、同じ金具は使えず新たに購入する必要があります。

そこで当店のプロジェクター天吊り金具を見てみると、上記の写真にあるようにアームが自在に変化し、そのプロジェクターに合わせた変形が可能になるのです。

当店のアームの特徴として、他社メーカーのものよりアームが長く、本体サイズが大きいビクターのプロジェクター『DLAシリーズ』でも取付ける事ができます。

業界一位 対応機種は1000以上

当店では、取付け情報を集めており、現在プロジェクター天吊り金具で取付ができるようになったプロジェクター機種は1000種類を越え業界で一番となりました。

上記の『プロジェクター取付確認リスト』にて、取付け確認済のプロジェクターをリストにしております。もしよろしければご確認下さい。

DVD一体型などは取付けできません

DVD一体型などは取付けできません

これだけ、いろんな機種に対応しているプロジェクター天吊り金具ですが、それでも天吊できない機種がでてきます。それはこういったものになります。

取付けできないプロジェクター

  • DVD一体型プロジェクター
  • 一脚型プロジェクター
  • 三管式プロジェクター

簡単に説明させていただくと『DVD一体型プロジェクター』というのは、そもそも天吊り用の機構をもっておりません。つまり元から天吊りできない構造なのです。

最近流行りのLEDを搭載した小型モデルのプロジェクターだと、三脚に固定して使うらしく、天吊り用ではないようです。しかし取り付けようと思えば取付けは可能で天井吊りもできます。(実際されている方もいらっしゃいます)

最後の三管式プロジェクターは、今では珍しい昔のプロジェクター。結論的にいうと大きさの問題で取付できないのは、この三管式プロジェクターのみです。

取付けできない時は返品対応

プロジェクター取付確認リスト』にて、取付けプロジェクターの更新を行なっていますが、まだこのリストに載っていないプロジェクターも数多くあります。

と言っても先ほどの『取付けできないプロジェクター』を除いては、ほぼ100%取付けできます。

しかし万が一、取付けできなかった場合には返品にも対応いたします。その場合、お問合せページより当店までご連絡下さい。全額お返しいたします。


PAGE TOP