シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

壁紙への投射とスクリーンでは差はある?

カテゴリー: スクリーンについて
Q.現在、壁(壁紙)にプロジェクターの光を投射してホームシアターを楽しんでいるのですが、スクリーンを買おうか悩んでいます壁投射からスクリーン投射に変えると映りはよくなりますか
A.映りは確実に良くなります。

壁投射からスクリーン投射に変えると間違いなく映りはよくなります。
理由は、クロスなどはプロジェクターの投射面として作られた訳ではないので、スクリーンと比べると、表面処理も違いますし色合いも変わってきます。これが映像に影響を与え、投射してみると壁紙の模様が映像に映りこんだり、壁の微妙な色の影響で全体的に黄色っぽい映像になったり、暗い映像になったりと、何らかの影響を与えます。



プロジェクターのために開発されたスクリーン生地


スクリーンは、プロジェクターの投射面用に開発されているので、映像全体が均一に発色するようになっていたり、色合いも偏った色合いにならず自然な色合いが表現できるようになっています。

つまり、プロジェクターの投射面として代用できるものと、プロジェクターの投射面専用に開発されたものでは、映り方に違いがでて当然だと言えます。

PAGE TOP