シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる
このページの情報は古い可能性があります。
新しいページはこちら

設置方法 - よくあるご質問


A.石膏ボードにそのまま設置しますとネジが抜けスクリーンが落下してしまいます。必ず下地(補強)を行なってスクリーンを取り付けてください。
A.申し訳ありませんが十分な経験と実績が無い為、適切なアドバイスが出来ません。
A.プロジェクタースクリーンは長尺商品ですので最後の製品取り付けの時は2人で作業する事をお勧めします。
A.掛け軸スクリーン、ケースなしタイプのスクリーンであれば対応しています。 ケース付きスクリーンはそのままでは設置できません。
A.左右両端だけの固定で耐久性も十分ありますので大丈夫です。
A.横方向突っ張りポールだけでの設置は落下する可能性が高いのでやめたほうがいいと思います。
A.通常の取り付け方では取り付けできませんが、取り付け方法を工夫することで設置出来る場合があります。
A.申し訳ありませんが基本的に製品設置作業は行っておりません。お近くの工務店さんなどにご依頼下さい。
A.一概には言えません。投射距離はプロジェクターの機種とスクリーンの大きさで変わってきます。
A.天井裏の下地を探すには『下地探し』というものを使って探します。詳しくは下記ご覧ください。
A.確認できている下地に木材を固定しそれにスクリーンを取付けする事で設置できます。
A.取付ける場所の材質によって取付けネジを変更する必要があります
PAGE TOP

お問い合わせ