シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる
このページの情報は古い可能性があります。
新しいページはこちら

チェーン式スクリーン - よくあるご質問

チェーンスクリーン

チェーンタイプのスクリーンです。チェーンを引っ張ることでスクリーンの上げ下ろしができます。減速ギア内蔵のため軽いチカラでスクリーンの上げ下ろしが可能で、スクリーンの降ろす長さもチェーンを引っ張ることで微調整が可能です。


A.ドライバーが必要となりますが、お客様にて変更可能です。
A.短焦点または超短焦点プロジェクターには対応しておりません。
A.通常は視聴位置からみて奥側からスクリーンが降りてきますが、視聴面外巻き仕様となりますと、手前側からスクリーンが降りてきます。
A.チェーンスクリーンの特徴は生地を直接引っ張らないのでシワになりにくい、高さの微調整ができる点です。
A.スクリーンを使わないときは巻きあげて収納してください。
A.多少なら内側にずらす事は可能ですが、指定位置以外にてスクリーン設置した場合保証対象外となります。必ずシート内にマウントブラケットがくるように取り付けてください。
A.申し訳ありませんが、使用している部材の関係上、お客様側でチェーンの左右を入れ替える事は出来ません。
A.チェーンが出る角度を設定しているためご注文前に取り付け場所をご指定いただいています。
A.

部材のみの販売は可能ですがお客様が自分で組みかえるのは難しいと思います。

A.特にありませんがしいて言うならば、ホコリや傷が映写表面につきやすくなります。
A.マウントブラケットだけの追加注文可能です。
PAGE TOP