EH-TW8400,EH-TW8400Wをプロジェクター天吊金具スパイダー取り付け対応機種に追加しました

リビングでも高画質な4K映像が楽しめるホームプロジェクターEH-TW8400,EH-TW8400W天吊金具スパイダー2取り付け可能機種に追加しました。

3LCD方式を採用し、明るく豊かな映像表現を実現

『EH-TW8400』『EH-TW8400W』は、4K・HDR対応のホームプロジェクターです。
従来機種「EH-TW8300」「EH-TW8300W」と比べ、明るさが2600lmと100lm明るくなりました。HDR(ハイダイナミックレンジ)はHDR10に加え、HLG(Hybrid Log Gamma)にも対応したため、Ultra HD Blu-ray™も4K放送も楽しむことができます。
エプソンの4Kエンハンスメントテクノロジーを採用し、光の透過率が高いフルHDのパネルを使用することで光を効率的に活用できるため、4K相当の解像度を実現しながら明るく色鮮やかな色彩表現が可能です。明るいリビングでも映画鑑賞をはじめ、ドラマ、スポーツ、音楽、ゲームなど、臨場感あふれるさまざまな映像を大画面で楽しむことができます。

天吊するためには別途天吊金具が必要

プロジェクターを天井に固定するためには別途天吊金具が必要となります。EPSONメーカーオプションより純正天吊金具(ELPMB22)が発売されていますが、機種毎の設計となりますので、数年後プロジェクターを入れ替えた場合天吊金具も改めて購入しなければいけない場合があります。

シアターハウスにて販売しております汎用タイプのプロジェクター天吊金具スパイダーシリーズであれば、天吊設置できるプロジェクターのほとんどに対応し、EH-TW8400,EH-TW8400Wも天吊設置可能となっています。

プロジェクター天吊金具スパイダーシリーズはシアターハウスホームページプロジェクター天吊金具スパイダーページよりご注文可能です。


お問い合わせ