EH-TW5650,EH-TW5650Sをプロジェクター天吊金具スパイダー取り付け対応機種に追加しました

明るい部屋でも大画面で高画質映像を手軽に見れる、ホームプロジェクターEH-TW5650,EH-TW5650S天吊金具スパイダー2取り付け可能機種に追加しました。

明るさ、コントラスト比の基本性能や設置性が向上したホームプロジェクター

エプソンは、3LCD方式のホームプロジェクター「dreamio(ドリーミオ)」ハイクオリティーモデルの新商品として、『EH-TW5650S』/『EH-TW5650』を2017年8月より発売しました。
フルハイビジョン(1080p)パネルを搭載し、明るさ2,500lm、コントラスト比は60,000:1に向上しました。
明るいリビングでも高精細で階調豊かな映像がお楽しみいただけます。
タテ方向に投写画面短辺の15%上まで動かせる「レンズシフト」機能を新たに搭載し、高画質をそのままに、投写位置を調整できます。また「ピタッと補正」により、簡単に歪みを補正できるため、斜め横からの投写も可能です。

天吊するためには別途天吊金具が必要

プロジェクターを天井に固定するためには別途金具が必要となります。EPSONメーカーオプションより純正天吊金具(ELPMB23)が発売されていますが、機種毎の設計となりますので、数年後プロジェクターを入れ替えた場合天吊金具も改めて購入しなければいけない場合があります。

シアターハウスのプロジェクター天吊金具スパイダーシリーズは、汎用性が高くプロジェクターを買い替えた後でもそのまま使用することが出来ます。天吊設置できるプロジェクターのほとんどに対応し、EH-TW5650,EH-TW5650Sも天吊設置可能となっています。メーカー純正天吊り金具に比べ価格は半額以下で購入でき、製品保証は10年です。

プロジェクター天吊金具スパイダーシリーズはシアターハウスホームページのプロジェクター天吊金具スパイダーページよりご注文可能です。


PAGE TOP

お問い合わせ