シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

『EB-W8』『EB-W10』で天吊り金具の取付け確認


『EB-W8』『EB-W10』で天吊り金具の取付け確認

HDMI入力のついた『EB-W10』でプロジェクターの天井設置取付け確認ができました。

HDMIに対応した『EB-W8』『EB-W10』

最近はデータプロジェクターと呼ばれる明るいプロジェクターでもHDMIの入力に対応してきています。

プロジェクターを天井に吊る時は、パソコンでよく使われる『ミニD-Sub 15pin』以外にも『HDMIケーブル』をあらかじめ天井、壁に埋め込んでしまうといいですね。見た目にすっきりとした設置ができます。

天井設置が確認できたプロジェクター機種

  • EB-W8
  • EB-W10

これらのプロジェクター機種は一般的にデータプロジェクターと呼ばれ、プレゼンテーション向けに使われる事が多いのですが、最近データプロジェクターでも画質がよくなってきておりホームシアター用として利用される方も増えてきております。

この記事に関連する商品はこちらからご注文いただけます


スクリーン詳細検索

画像比率 ≫画面比率について
サイズ ≫サイズ比較一覧表
生地 ≫生地について

タイプ
マスク ≫マスクとは?
PAGE TOP