• HOME
  • >
  • メディア掲載
  • >
  • ホームシアター専門誌『ホームシアターファイルPLUS』にシアターハウスの「クイックポール」が紹介されました!

ホームシアター専門誌『ホームシアターファイルPLUS』にシアターハウスの「クイックポール」が紹介されました!

ホームシアター専門誌ホームシアターファイルPLUSvol.02表紙

2019年9月25日発売のホームシアター専門誌『ホームシアターファイルプラス Vol.02』にてシアターハウスのクイックポールが紹介されました!

シアターハウスのクイックポールで賃貸でもスクリーン設置の記事

天井を傷つけずに賃貸に最適!憧れのスクリーンを叶える強い味方「クイックポール」

賃貸住宅に住んでいるけれど、憧れのスクリーンを設置してみたい・・・そんな希望を叶えてくれるのが、スクリーンメーカー・シアターハウスの「クイックポール」。
果たしてネジを使わずにスクリーンを設置できるのか、実際に編集部員が挑戦してみた!

女性の力でも数10分でスクリーンを取り付けられた

近年、短焦点タイプのプロジェクターも登場し、賃貸住宅にお住まいの方でもホームシアター導入のハードルがグッと下がってきたが、それは映像の投影に適した壁があった場合の話。賃貸住宅によっては、模様の入った壁、凹凸がある壁など、映像の投写に不向きな場合もある。
 そんな場合こそ、スクリーン導入に挑戦してみてはいかがだろうか。福井のスクリーンメーカー・シアターハウスの「クイックポール」は、天井や床に穴を開けることなく、シアターハウス製スクリーンを設置することができる優れもの。仕組みは簡単で、ポールを天井と床に向けて突っ張らせるだけ。スクリーンを取り付ても倒れないように、ポールには高い耐久力を持たせてあるという。
 編集・塚田の住む賃貸アパートでも導入できるか試してみた。アパートの天井高に合わせてポールの高さを調整し、ポールを垂直に立てるだけ。女性一人の力でも、ものの数十分で80インチタペストリースクリーンを取付けることができた。
 壁ではなく、スクリーンに投写した時の映像の鮮やかさはやはり格別。たとえ賃貸でもスクリーン設置は可能。スクリーンの魅力をもっと多くの方に味わってほしい。

▼今回ご紹介いだたいた商品▼
シアターハウス スクリーン設置用突っ張りポール「クイックポール」


PAGE TOP

お問い合わせ