シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

ソニープロジェクターVPL-CW275、VPL-FH36、VPL-SW536など6機種を天吊対応機種に追加しました

ソニーデータプロジェクターVPL-CW275、VPL-CX275、VPL-FH36、VPL-FH31、VPL-SW536、VPL-SX536 6機種を天吊金具スパイダー2取り付け可能機種に追加しました。

高輝度なのにコンパクトなプロジェクター

VPL-CW275

VPL-CW275の明るさは5100ルーメン、VPL-CX275は5200ルーメンととっても明るいモデルとなっています。本体サイズも持ち運びに十分な大きさで、会議室やイベントなどに持ち運びも可能です。もちろん天井に設置することも十分可能な大きさ、重量となっています。

高解像度モデル2機種

VPL-FH36

VPL-FH36、VPL-FH31はそれぞれ明るさが5200ルーメン、4200ルーメンと明るいモデルとなっており、最大WUXGAの解像度で投映可能となっています。

超短焦点モデル

VPL-SX536

VPL-SW536、VPL-SX536は短い投映距離で大きい画面を映すことができるモデルとなっています。約10センチで70インチの画面サイズを映すことができます。設置条件の関係上、投映距離を取れない場合などに超単焦点モデルはおすすめです。

シアターハウスで販売しているプロジェクター用天吊金具スパイダー2はソニープロジェクターの天吊設置に対応しています。
汎用性のある金具なので数年後プロジェクターを入替えても天吊設置に対応しているプロジェクターであれば、そのまま使用することができ入れ替える必要がありません。


スクリーン詳細検索

画像比率 ≫画面比率について
サイズ ≫サイズ比較一覧表
生地 ≫生地について

タイプ
マスク ≫マスクとは?
PAGE TOP