シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

2010年3月24日日経新聞にシアターハウスが紹介されました

2010年3月24日日経新聞にシアターハウスが紹介されました!

シアターハウス 鮮明な映像を実現

映像スクリーン製造・販売のシアターハウスは横と縦の画像の長さが異なるハイビジョンテレビやDVDのどちらにも対応するスクリーンの販売を始めた。2枚のスクリーンをそれぞれ手動で動かすことで映像をスクリーンいっぱいに収め、くっきりとした画像を見ることが出来る。
ハイビジョンテレビ放送の画像は横と縦の比率が16対9である一方、DVDやブルーレイ・ディスクでは同比率が2.35対1と映り方が異なる。このためテレビ向けスクリーンでDVDなどの映像を投影して見ようとすると、上下で映像が映らない部分が生じる。
新製品「ハイブリッド型電動スクリーン」は白いスクリーンの上に黒いスクリーンを重ねた二重構造。
映像が映らない部分が大きい場合、黒いスクリーンを上下に動かして映らない部分を隠す。
スクリーンいっぱいに映像を映し、鮮明な映像にできるという。
写り具合にこだわる映画愛好家などの需要を掘り起こし、初年度で120個の販売を目指す。

日経新聞掲載


PAGE TOP