シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる
  • HOME
  • >
  • サポート
  • >
  • 遮光一級の中でも優れた遮光性能を持った暗幕生地を使用

遮光一級の中でも優れた遮光性能を持った暗幕生地を使用


遮光一級の中でも優れた遮光性能を持った暗幕生地を使用

遮光カーテン(暗幕)として必要なものは、遮光性能と光の密閉性能。ホームシアター用の遮光カーテンとして優れた遮光性能を実現できるよう遮光性能が特に高いスムースライド専用の暗幕生地を開発しました。

新しく開発された遮光一級の暗幕生地

遮光一級でも遮光性能に違いがある

遮光一級でも遮光性能に違いがある

写真に見えているのは、遮光一級のカーテン生地の後ろから強力なライトで光を当てたものです。そう遮光一級であってもものによって遮光性能には大きな違いがあるのです。

遮光一級とは『99.99%以上の遮光性能を持った生地』の事で、遮光性能が99.99%ぴったりのものだと太陽光やペンライトの光でも大きく透ける事があり、ホームシアター用の暗室作りには適しておりません。

そこでシアターハウスでは改良に改良を重ね、遮光一級の中でも特にすぐれた遮光性能をもった暗幕生地を開発する事に成功しました。またガラス繊維を使っているため熱、更には強度にも優れております。

太陽光の光すら遮光します

太陽光の光すら遮光します

直射日光であっても、ご覧のように遮光できている事が確認できました。新開発の暗幕『スムースライド』を使う事で部屋をほぼ完全な暗室に仕上げる事ができます。太陽光とは非常に強力なもので、写真のように1cmのすき間があるだけで部屋全体を明るく照らし、ホームシアターの映像が大きく劣化します。

完全に閉じる

完全に遮光カーテン『スムースライド』を閉じると、完全に視界は奪われホームシアターとして最適な暗室が出来上がります。実はこの暗室作りがホームシアターでは一番重要なものかもしれません。明るい部屋では数百万のプロジェクターを使ってもいい映像は実現できないからです。

真っ暗は部屋があって、初めてプロジェクターはチカラを発揮できるため、昼間もホームシアターを楽しみたいという方は、必ず部屋をどのようにして暗くするのか考えておくといいでしょう。

この記事に関連する商品はこちらからご注文いただけます


スクリーン詳細検索

画像比率 ≫画面比率について
サイズ ≫サイズ比較一覧表
生地 ≫生地について

タイプ
マスク ≫マスクとは?
PAGE TOP