プロジェクタースクリーンの専門店

全品全国送料無料返品・交換30日間無料

シアターハウス本店は、信頼できるショップとしてGoogleに選ばれた認定ショップです。
閉じる

販売終了:シアターマットって何ですか?

Q.スクリーン生地のシアターマットについて教えて下さい。
A.「シアターマット」とはシアターハウス社が独自に開発した映画鑑賞に最適なシアター用スクリーン生地です。

シアターハウスでは、生地の発色性・平面性を最適化するために何度かスクリーン生地のバージョンアップを繰り返してきました。「シアターマット」は「黒の沈みと原色の鮮やかさ」をバランス良く映し出し可能な限り自然な映像を得る目的で開発されました。
シアターマットを簡単に説明すると多少グレーがかったスクリーンの事です。ただしグレーと言ってもホワイトにかなり近いグレーなので明るい部屋で見るとホワイトにしか見えません。


スクリーン生地の表面


何でシアターマットがいいのか、ホワイトマットでも別に大差ないんじゃないのかと疑問に思う人もいるでしょう。

なぜシアターマットがあるのかというと、美しい映像の1つの条件として黒をいかにきれいに黒らしく表現できるのかというのがあります。意外にも映画というのは暗い場面が多いのです。つまり映画を見るなら黒の表現力が特に重要なのです。

しかし何百万円というプロジェクターでも黒の光を映しだす事は出来ません。黒い光というものはこの世には存在しないからです。じゃあどうやって黒を再現するかというと黒色は部屋の環境、つまり部屋の暗さによってしか再現する事が出来ないのです。しかし夜、部屋の電気を消してもスクリーンに映る映像により、天井や壁が明るくなり それがまたスクリーンに戻り
黒がグレーになってしまいます。(これを黒浮きと表現する場合もあります。これが迷光という現象です。リビングシアターの場合、通常は天井とか壁が白いのである程度逃れようがないのが現実です。

そこでどうやったら黒の表現を良くできるかという事でシアターマットがあるのです。スクリーンの色をほんの少しグレーにする事で黒が沈み、黒がより黒らしく再現できるようになりました。黒を沈めると明るい部分も若干暗くなる傾向にあるのですが生地の改良を重ね、一定の明るさを確保しつつ黒を沈める事が出来るシアターマットが誕生しました。


黒の再現性の違い

だから選ばれています

最長10年間の無料保証
末永くお使いいただけるようスクリーン、天吊り金具に10年の長期保証を付けてます。
フルハイビジョン対応
シアターハウスのスクリーンは、すべてフルハイビジョンに対応した生地を使用してております。
生地の張り替えサービス
傷や汚れがついても安心!
張替えサービスでスクリーンが新品同様に生まれ変わります。
誰でも卸売価格!
直接販売にする事で流通コストをゼロにしました。どなたでも卸値価格で購入いただけます。
誰でも卸売価格!
特注サイズのご注文なら、お部屋や家具のサイズにぴったりのスクリーンが製作できます。
MADE IN JAPANの品質
1つ1つが職人による手作りのため、一定の品質、そして細かな対応が可能になっています。

お問い合わせフォームスクリーンの事はもちろん、例えばホームシアター構築全般についてのご質問でもお答え致します。どんなことでもお気軽にご相談ください!

より良い製品をお求めやすい価格でご提供いたします。

シアターハウスはプロジェクタースクリーン、映写スクリーンの専門店です。
ホームシアター用スクリーンはもちろん、学校や会社で使う会議用・プレゼン用のスクリーンまで取扱っております。
ユーザーの状況に応じて、1cm単位でのスクリーン幅設定が可能なカスタム品もございます。 カスタム品の価格はネット上から簡単に見積もることが出来るようになっています。
シアターハウス独自のサービスはコチラ。 店長プロフィールはコチラ

お電話でもご注文・ご相談を承っております! お急ぎの方もお電話ください!

TEL:0776-56-0325 プロジェクタースクリーンの専門店です。ホームシアター用、会議用、イベント用など500種類以上の各種プロジェクタースクリーンを取扱っております。特注サイズも可能ですのでお部屋や家具の幅に合わせたスクリーンをご注文いただけます。
スクリーンの事で何かわからない事ございましたらシアターハウスまでお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP